定期検査

検定所、または指定検定機関が行う、取引証明用はかりに義務付けられている、2年に1度の検査。