高精度の ロードセル を使用し、安定充填計量を行うことが可能。

Slider image

TFM-30S

写真はオプション(はかり上ローラコンベア、ローラコンベア付セット台、ロングノズル、液だれ防止装置、容量設定方式 指示計 )を付加しています。

特長

  • ひょう量 30kg
  • 過不足判定付き
  • 二段投入制御
  • 不足時には自動投入、追加機能により正確に計量を行うことが可能
  • 発泡性のある液体にはロングノズルをオプションとして用意

仕様

型式TFM-30S
ひょう量30kg
目量10g
計量精度±20g(液圧一定として)
能力最大90~100缶/時
※計量精度及び能力は、液体及び供給の条件により変わります。
被計量物液体粘度 10,000CPS以下
発泡性無し(有りの場合はロングノズルオプションとなります)
配管接続口1 1/2ヘルール接続
計量方式ロードセル 1点式
積載面350mm×380mm
主材質ステンレス(接液部SUS316又はSUS304)
重量 指示計重量表示部:字高13mm蛍光表示管
定量表示部:字高7mm蛍光表示管
電源AC100V ±10% 50/60Hz 1A
単独D種接地をご用意ください。
エアー源0.4~0.5MPa 50L/min(ANR)
オプションはかり上ローラコンベア
ローラコンベア付セット台
各種接続口(配管用ねじ、フランジ、他)
ロングノズル
液だれ防止装置
容量設定方式 指示計
その他
外形寸法幅710×高さ1,600×奥行き810mm
重量約100kg

※計量対象物の性質、使用予定の充填容器等の仕様を確認させていただきます。